toranekodoranekoのブログ

クリスチャンブロガーが綴るブログです。
明るい高齢化社会、病から得た様々な宝、世の中の動きへの警鐘(銅鑼)を鳴らすこともあります。
ときどき大阪弁も出てくる聖書物語もお楽しみに。
主催者のほか様々な協力者も登場します。

ニックパーパチカの傾聴入門(その2)

アーニャです。本名明日香、花のJK(女子高生)です。
私がお世話している年金生活者ニックパーパチカが、「人が話しているときにはしっかり聴きなさい。」と言って、次のようなことを言い出しました。
私にはまだ少しわからないところもありますが、年長者に敬意を表して、皆様に紹介します。ご意見を寄せていただけるとありがたいです。


人が懸命に考えて言葉を探している時には、助けてはならない。
その時はその人にとって黄金の時。
自分の鉱脈を自分で必死に掘っている。
自分にとってのダイヤモンドの原石を見つけるための、またとない機会。
その時に周りから「あんたこういう事を言いたいんじゃない?」と助け船をだすのは、余計なおせっかい。自分の鉱脈でなく、既製の安っぽい大量生産品をあてがってしまうことになりかねない。
人が懸命に考えて言葉を探している時は、ひたすら待つ。
その人が自分だけの言葉を掘り当てるときを、期待を込めてしっかり待つ。
それがその人への最大の励ましとなる。


ニック&アーニャ