toranekodoranekoのブログ

クリスチャンブロガーが綴るブログです。
明るい高齢化社会、病から得た様々な宝、世の中の動きへの警鐘(銅鑼)を鳴らすこともあります。
ときどき大阪弁も出てくる聖書物語もお楽しみに。
主催者のほか様々な協力者も登場します。

「通販でカニを注文する」ための準備?

私は書籍、文具、電化製品などはアマゾンで注文します。書籍は本屋さんで探すより早くて確実、文具や電化製品などはお店よりも安い。沢山の選択肢が示される。
そして、何より有り難いのはカスタマーレビューです。五段階の甘口辛口批評をチェックして注文するかどうかを決めることができます。最近購入したデジタルカメラもしかり。
機能が充実した新製品はやめました。カスタマーレビューで「前の○○のほうがよかった。」という批評をいくつも目にしたので、その○○を探してみると、中古で外側にちょっと傷がついているだけで格安で手に入りました。使い勝手がとても良いです。


でも、生鮮食品となるとどうでしょうか?到着してから想定外の品質だったときに、どうしたらよいでしょう?
それもタラバガニとなると・・・。結構値が張ります。ハレの日の大切なごちそうでしょう。多少のことなら、泣き寝入りしてしまうと思います。。


そんなとき、通販の比較サイトを見つけました。
生タラバガニ通販:生タラバガニ通販はココ!おすすめ販売店ランキング【2018-19秋冬】


  実際に食べた人が写真も添えた丁寧な感想は、読んでいるだけでよだれが出てきます。
その上で、「かに本舗」、「かにまみれ」等々について、味、ボリューム、価格でわかりやすく採点されています。
  面白いのは「[番外編]Amazon、楽天」
「通販サイト国内ツートップであるアマゾンと楽天にも、当然生タラバガニは売っています。しかしながら、そんなに強くおすすめはできません。なぜなら各販売業者がアマゾンや楽天に登録し出品・販売しているのですが、質や量はピンきりだからです。アタリ業者が見つかればラッキーですが、逆に粗悪なハズレカニを買ってしまうリスクもあります。」
これはなかなか説得的ですね。
皆さんは、通販でカニを買いますか?まずはこのサイトで事前勉強してはいかがですか?


【参考記事】
ネット販売・通販は、なぜ流行るのか。


虎猫


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。