toranekodoranekoのブログ

クリスチャンブロガーが綴るブログです。
明るい高齢化社会、病から得た様々な宝、世の中の動きへの警鐘(銅鑼)を鳴らすこともあります。
ときどき大阪弁も出てくる聖書物語もお楽しみに。
主催者のほか様々な協力者も登場します。

「東京都障害者総合美術展」7月27日~31日

「第33回東京都障害者総合美術展」~美のなかにふれあいがある~
東京都ホームページより
「障害者の芸術・文化活動への参加及び優れた才能の発掘・育成を通じて、障害者の生活を豊かにし、自立と社会参加を促進するとともに、障害者に対する都民の理解や認識を深めることを目的に・・開催します。」


1.日時
 7月27日(金)から31日(火)まで。
 午前10時~午後9時まで(日曜日は午後8時まで、最終日は午後4時まで)


2.会場
 西武池袋本店7階(南)催事場 特設会場(豊島区南池袋一丁目28番1号)


私は毎年見に行っています。見る都度に新しい発見があります。
いわゆる「障害」は、一つの個性です。一人一人の作品に人としての喜びと誇りが満ちています。伸びやかな色使い、自由な造形、新しい世界の一端をご自身の目で体験してみませんか。


【注】7月29日に画像を一つ追加しました。
応募700点のうち、掲載されるのは200点程度。幸い掲載された息子の作品です。
蛍光灯の光が入ってしまったのはご愛嬌ですね。
題名は「ブロッコリーと血鯛と紫白菜」です。




虎猫


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。